Henkipedia

アンサイクロペディア、エンサイクロペディア等に並ぶことを目指す、Wikipediaの歴史系パロディサイト。扱うのは主に鎌倉時代、たまに室町~江戸時代も。主に"偏諱"に着目して、鎌倉幕府御家人の世代や烏帽子親(名前の1字を与えた人物)の推定を行い論ずる。あくまで素人の意見であるから、参考程度に見ていただければと思う。

大江長井氏

長井高広

長井 高広(ながい たかひろ、旧字:長井髙廣、1305年頃?~没年不詳(1352年以後)) は、鎌倉時代後期から南北朝時代にかけての人物、御家人。長井氏の庶流、六波羅評定衆家(泰重流)の当主。 はじめに 長井貞重の嫡男 兄弟・長井勝深について 史料におけ…

長井貞重

長井 貞重(ながい さだしげ、1272年~1331年) は、鎌倉時代後期の人物、在京御家人。長井氏の庶流、六波羅評定衆家(泰重流)の当主。 北条貞時の烏帽子子 貞重に関する史料の紹介 脚注 北条貞時の烏帽子子 historyofjapan-henki.hateblo.jp 六波羅評定衆…

長井頼重

長井 頼重(ながい よりしげ、1243年頃?~没年不詳(1295年頃?)) は、鎌倉時代中・後期の人物、御家人。長井氏庶流、六波羅評定衆家(泰重流)の第2代当主。 historyofjapan-henki.hateblo.jp こちら▲の記事で、父・泰重の生年が1220年頃であることを紹介…

長井泰重

長井 泰重(ながい やすしげ、1220年頃?~没年不詳(1270年代半ば頃?)) は、鎌倉時代前・中期の人物、御家人。長井氏の庶流、六波羅評定衆家の初代当主。 historyofjapan-henki.hateblo.jp こちら▲の記事で、兄・泰秀の生年が1212年であることを紹介した。…

長井貞秀

長井 貞秀(ながい さだひで、1280年頃?(1280年代前半)~1308年3月12日)は、鎌倉時代後期の御家人、幕府官僚。大江貞秀(おおえ ー)とも。父は長井宗秀、母は北条(金沢)実時の娘。 史料における貞秀 初見:六位蔵人時代 ― 烏帽子親の推定 五位叙爵後・中…

長井時秀

長井 時秀(ながい ときひで、1242年頃?~没年不詳)は、鎌倉時代中期の御家人、幕府官僚。大江時秀(おおえ ー)とも呼ばれる。 historyofjapan-henki.hateblo.jp 生没年未詳だが、父・泰秀が1212年生まれ、嫡男・宗秀が1265年生まれであるから、おおよそ1232…

長井泰秀

長井 泰秀(ながい やすひで、1212年~1254年)は、鎌倉時代中期の御家人、幕府官僚。大江泰秀(おおえ ー)とも呼ばれる。 【史料】『吾妻鏡』より 建長五年十二月大廿一日乙丑。晴。前甲斐守正五位下大江朝臣泰秀卒 年四十二。 この史料により、建長5(1253…

長井宗秀

長井 宗秀(ながい むねひで、1265年~1327年)は、鎌倉時代後期の御家人、幕府官僚。 父は長井時秀、母は安達義景の娘。大江宗秀(おおえ ー)とも呼ばれる。 historyofjapan-henki.hateblo.jp 『常楽記』嘉暦2(1327)年条を見ると次の記載が見られる。 「十…